2008 / 08
≪ 2008 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2008 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3330.jpg

本日のお休みには・・・

ひかりTVでビデオ三昧!

何を選ぶかが迷うところで、気がつくと10分くらい迷ってる・・
いかん!時間がもったいない~~
と、結局以前見たことのあるものを選んでしまうのが常(笑)

今回はなつかしいジャッキー・チェン特集にしてみた。

何を隠そうあたしは中学からジャッキーのファンだったんだ~

映画雑誌を切り抜いたり
なけなしのお小遣いでブロマイドを買ったりしてた~~

で、今回見たのは
「ヤングマスター」
「香港国際警察シリーズ」
「プロジェクトAシリーズ」
の6本立て(爆)

今見ても彼のアクションはいいなぁ~
華がある。

見てる人をひきつける何かがあるんだよ~
映画を見た後は自分もあの動きが出来るような錯覚が起きるし(笑)

ところで見てて思い出したことがある。
ユン・ピョウだ!
そういえば当時サモ・ハン・キンポーとジャッキーと3大香港アクションスターだったなぁ・・・
あたしも一時ジャッキーよりユン・ピョウの方にココロが揺れたんだ(爆)

すっかり忘れていた~~

懐かしかったなぁ
スポンサーサイト

1050.jpg

誰かが側にいるということ

それだけで幸せに感じるということ

そういう感覚忘れて久しい


一生懸命な毎日

ふとした隙間に吹く風が

何よりも冷たいから

気持ちがくじけそうになる


だから今は走り続けよう

きっとどこかにたどり着けると信じて

1998Jon2.jpg

雨が降る

その時の気分によって感じ方が変わる


世の中のわずらわしさから遮断されたようで
守られてると思える時の雨は優しい雨


心の中まで濡れてしまうと
自分が一人ぼっちだと寂しくなる
そんな雨は意地悪な雨


雨は誰にでも等しく降ってるはずなのにね

53699_lg.jpg

ココロの狭いお話

アタシはとってもココロの狭い人間だと思う
何かをキッカケに意固地になるし
そうするとなかなか方向転換が出来ない

アタシには養女に行ってしまった妹がいる
妹が4歳の時だ
行ってほしくなくていろいろと引き止めてみた
けれど運命だったんだろう
その子は自分で養女に行くと決めて、行ってしまった。

かなり寂しくてショックを受けたあたしは
その後、妹と会う機会があっても頑なに拒み続けてしまった

笑って会えるようになったのは自分が子供を産んで、多少なりとも大人になってからだった


でも、もって生まれた性分はそうそう変えられない

宮崎アニメの「ぽにょ」を次の休みには子供と見に行こうと思っていた
でも子供にそれを言ってしまうと舞い上がってしまって、見に行けなくなるとガッカリするので直前まで伏せておいた

すると・・・

アタシが仕事してるうちにダンナのお姉さんが娘を連れて見に行ってしまっていた
もちろんありがたい事だ
いつもいろいろと気を使って娘を遊びに連れて行ってくれたりしている
アタシは本気で感謝しているんだよ

でも何だか今回だけは無性に腹が立ってしまった

ナゼだか怒りを押さえられない

もちろんおくびにも出してないけども・・・


ここで生来の意固地が顔を出す

アタシは今後よっぽどのことがない限り「ぽにょ」は見ないだろうなぁ(苦笑)

大人になりきれないオバサンのタワゴトでした

huck

Author:huck
カラオケが好きで
BON JOVIに出会って
BON JOVIが好きで
ギターに恋してる日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。