2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3330.jpg

本日のお休みには・・・

ひかりTVでビデオ三昧!

何を選ぶかが迷うところで、気がつくと10分くらい迷ってる・・
いかん!時間がもったいない~~
と、結局以前見たことのあるものを選んでしまうのが常(笑)

今回はなつかしいジャッキー・チェン特集にしてみた。

何を隠そうあたしは中学からジャッキーのファンだったんだ~

映画雑誌を切り抜いたり
なけなしのお小遣いでブロマイドを買ったりしてた~~

で、今回見たのは
「ヤングマスター」
「香港国際警察シリーズ」
「プロジェクトAシリーズ」
の6本立て(爆)

今見ても彼のアクションはいいなぁ~
華がある。

見てる人をひきつける何かがあるんだよ~
映画を見た後は自分もあの動きが出来るような錯覚が起きるし(笑)

ところで見てて思い出したことがある。
ユン・ピョウだ!
そういえば当時サモ・ハン・キンポーとジャッキーと3大香港アクションスターだったなぁ・・・
あたしも一時ジャッキーよりユン・ピョウの方にココロが揺れたんだ(爆)

すっかり忘れていた~~

懐かしかったなぁ
スポンサーサイト

53699_lg.jpg

ココロの狭いお話

アタシはとってもココロの狭い人間だと思う
何かをキッカケに意固地になるし
そうするとなかなか方向転換が出来ない

アタシには養女に行ってしまった妹がいる
妹が4歳の時だ
行ってほしくなくていろいろと引き止めてみた
けれど運命だったんだろう
その子は自分で養女に行くと決めて、行ってしまった。

かなり寂しくてショックを受けたあたしは
その後、妹と会う機会があっても頑なに拒み続けてしまった

笑って会えるようになったのは自分が子供を産んで、多少なりとも大人になってからだった


でも、もって生まれた性分はそうそう変えられない

宮崎アニメの「ぽにょ」を次の休みには子供と見に行こうと思っていた
でも子供にそれを言ってしまうと舞い上がってしまって、見に行けなくなるとガッカリするので直前まで伏せておいた

すると・・・

アタシが仕事してるうちにダンナのお姉さんが娘を連れて見に行ってしまっていた
もちろんありがたい事だ
いつもいろいろと気を使って娘を遊びに連れて行ってくれたりしている
アタシは本気で感謝しているんだよ

でも何だか今回だけは無性に腹が立ってしまった

ナゼだか怒りを押さえられない

もちろんおくびにも出してないけども・・・


ここで生来の意固地が顔を出す

アタシは今後よっぽどのことがない限り「ぽにょ」は見ないだろうなぁ(苦笑)

大人になりきれないオバサンのタワゴトでした

4424.jpg


今日は久々の連休を取ったので娘と急に思い立って映画に行った~

何が公開されてるのか下調べもせずいきなり映画館に直行。
すると・・・おぉ!「ヘアスプレー」をやってるじゃん~~
しかし、吹き替えはないのね。
まぁ当然か・・・
でも吹き替えじゃないと娘がカワイそうだな。

けどミュージカルなんだしいいかなって(笑)
半ば強制的に決定。
娘は「ホントは日本語じゃないとイヤだけど、どうせお母さんこれ見るんでしょ?」だって・・・キャハハ~見抜かれてるし。
どっちが大人だかわからんな。
お昼代わりにナチョスやらホットドックを買い込んでいざ場内へ。

うん、のっけからいい感じ~~
生活音をリズムに取り入れて歌につないでいく、ウキウキしてくるね。
なんていっても主役の子がキュートだわ。
さすがオーディションに合格しただけある。

ダンスシーンがパンチがあっていい。
出演者がノリノリって感じが伝わってくる

人種差別をテーマにもしてあるけど、重くなく暗くなく。
つべこべ考えずに楽しめる映画だった~~
娘も楽しんでいたよ(爆)


そして3日ほど前、この前すぐに寝てしまって見れなかった「チャンプ」をオンデマンドで鑑賞した。

名作だよな~~
ジョン・ボイド、フェイ・ダナウェイはさすがだ。
演技に引きこまれていく~~
しかし!
子役のリッキー・シュローダーには敵わないでしょう。
反則だよ~あの演技は。
いじらしくてかわいくて泣ける。
泣けるなんてもんじゃない、号泣覚悟だよ。
は~今回も泣いたな~~~(爆)

何年かしたらまた見たい。


jon_74-1.jpg


昨日はマイミクさんのけいちゃんと映画館で会った~
でも見たのはそれぞれ違う映画。
huckはハリーポッターと不死鳥の騎士団(字幕)を見た。
なぜ字幕かと言うと、娘と見に行く約束をしてるんだけどやっぱり吹き替えで見なきゃいけないんだよね。
でもhuckは吹き替えが嫌い!!
だからいつも先にこっそり字幕で見ておくのよ。
そしらぬフリで後で娘と吹き替えを見に行きます(笑)

感想は・・・シリーズの一番最初を見た時ほどの感動はなかったけど(原作も読んでるし)やっぱり面白い映画だと思う。
今回はゲイリー・オールドマンも復活したし。
脇役人が凄いよね~
でも・・・・何度も言うけどダンブルドアだけは・・・・・

しかし、この映画を原作読まないで見た人は内容がわかるんだろうかっていつも疑問に思うよ(爆)



娘二人と蛍を見に行った。
わりと近くに蛍を育てている公園があって毎年見に行こうと思いつつ果たせないでいた。
薄暗い散策路を探すけど実物を見たことないのでよくわからない。
すると通りかかったおじさんが「ここにいるよ。」って教えてくれた。
緑色の光がゆっくりと点滅している~~
あれが蛍なんだ!初めて見た。
う~~ん、感動。


夢を見た。
大きな河の堤防にいるんだけど、もうすぐ洪水が起きることになっている。たまたまそこに一緒にいた数人の子供と逃げる場所を探している。
そこにはナゼかぱむたんさんも一緒にいるんだよね(笑)
車で逃げようかと思ったけど、すでに道は他の逃げる車で渋滞している。
仕方なく堤防の下にある土管に入って難を逃れようとしている・・・・

って言う変な夢。
結局洪水になる前に目が覚めた。
何でこんな夢見たのかな~
ね、ぱむたんさん(爆)

気になって夢占いしてみた。
「あなたの夢は、あなたが解決しきれない事から目をそむけようとしていることを示しています。つらいからといって、現実から目をそむけてはいけません。こういう時こそしっかりと前を見据えて正面から立ち向かうように努力してください。その努力は後できっと報われるはずです」

当たってるわ~~~~
今まさに解決しきれない問題を抱えていて、目をそむけてるんだ・・・・立ち向かうのか、ヤダな~(爆)



06.jpg


友人から教えてもらった映画「ライトニング・イン・アボトル」を見た。

ブルース生誕100年を記念した一夜限りの奇跡のライブ。
ドキュメンタリーだ。
最近ギターの影響でブルースにも興味が沸いてきてるhuckにタイムリーな映画だ。
それにエアロスミスのスティーブン・タイラーとジョー・ペリーも出演してるし。
正直出演者の殆どは名前も知らない。
ラリー・ジョンソンとかBBキングくらい。
でも見たらすごい!
全編にわたって圧倒される。
曲は知らなくても体が自然にスウィングする。
そこがブルースの魅力だろうな~~

そしてギター先輩から教えてもらった
スティービー・レイ・ボーンも最近よく聞いている。
こちらもブルースのギタリスト。
いいなぁ~
BJを聞くとついついJONのボーカルを聞いてしまうのでギターの聞き取りが出来ないのだ(笑)
ギターを聞き取るには相当の心構えが必要だ~(爆)
その点、これは安心してギターに聞き入れる。

リッチーのブルージーさを出すために勉強するのだ!

1239_10241.jpg


これは「ムーンライト&ヴァレンチノ」のJONだね。

先日このビデオを落札した。
DVDじゃなきゃ安いのね。
これにでてるJONは結構好き!

それと「ストリート・オブ・エンジェル ニューヨークの天使」も手に入れた。
これはレンタルしてなくて見たことが無い。
まだ見てないけどワクワクしちゃうわ~

基本的には俳優としてのJONはすごく好きなわけではない。
でもやっぱりJONだと思えば見ちゃうんだよね~

今まで見たモノ
「ペイフォワード」
これはJONを好きになる前にDVDを買っていた。
後でJONが出演してると知って興奮したな~(爆)
「U-571」
これもBJを知る前にTVから録画しておいた。
後でさがして棚の奥から掘り出した。
「ヤングガン2」
5回くらい見てJONを探したけどわからず、人に教えてもらってやっと場所がわかった。
でもコマ送りで見ても判別はつかないよ。
「ヴァンパイア 黒の聖戦」
なんと言うか・・・まぁB級です。
でもプロモだと思えば・・・いや、思えないか(爆)
「アリー・マイラブ5」
ビクターはいいよ!かっこいいし~
やっぱりギター持って歌ってる場面がさいこうっす!

いまのところこれくらいかしら?
また機会があったらさがしてみよう~

jan06.jpg


これライブ中だったのかな~?
なんか可愛い。
とくいのアヒル口になってるよJON。
靴の裏がおしゃれ~

久しぶりに映画の話題。
「ザ・ローズ」
ベット・ミドラー主演でジャニス・ジョプリンがモデル。
この映画はかなり繰り返してみているな~~
大好きな映画で見るたびに圧倒される。
昔ビデオで録画してあったけど、もう劣化して見れなくなっていたのでDVDを購入。
久しぶりに見てもやっぱりすごい!!
あんな魂を振り絞るような歌い方してたら、そりゃ~長生き出来ないだろう。
でもhuckのあこがれる歌い方。
しかしベット・ミドラーはすごい美女に見えたり、とんでもなくブスに見えたり・・・かなり魅力的な女性だわ~。
この人の「フォー・ザ・ボーイズ」も「フォーエバー・フレンズ」も大好きだ。

そして今日のタイトル
「マザーズ・プレイヤー」
ターミネーターで有名なリンダ・ハミルトン主演の実話をもとにした映画。
8歳の息子がいるシングルマザーがエイズの宣告を受ける。
死に直面して彼女が一番悩んだのは息子の行く末。
彼女はカミングアウトしてあらゆるメディアをつかって、息子の里親探しをはじめる。
強い女性だけど決してヒロインではなく、死への恐怖、息子との葛藤・・・すべての感情がリアルだ。
自分なら・・・って考えただけで、もう涙が止まらなくなっちゃうよ。
同じ立場になったときhuckなら何をすべきかな?

このビデオ、中古で50円だった!
かなりいい買い物をしたぞー!


huck

Author:huck
カラオケが好きで
BON JOVIに出会って
BON JOVIが好きで
ギターに恋してる日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。