2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39272340_1576362164.jpg



What Do You Got?

昨日からヘビロテ♪
めっちゃ癒される~~
スポンサーサイト

OneWildNight l ogo

久しぶりにBON JOVIで爆音ドライブした~~
いいやね~
最高!!

またまたカラオケ行きたくなって、ギターが弾きたくなって・・・

うずうずしてる(笑)

band-wet.jpg



今日は土砂降りの雨

いっそ 潔くて気持ちいい

車走らせながら久しぶりにHANDをきいた


そしたら初めて聞いた頃を思い出して

楽しくて
懐かしくて
ツラくて
苦しくて



全部大切な思い出だ

BON JOVIに出会って
ライブに行って
JOVI友に出会えて
ティコとヒューに逢えて
ギターに目覚めて・・・・

全てが「今」に繋がっているもの


これからもBON JOVIの歌と共に思い出刻んで生きたいな

楽しかった時間ってほんとにあっと言う間。
ただいま一人でネットカフェ難民になってます(笑)
思えばこっちに来てから一人になったのははじめてかも。

この5日間で初めて会えた人たち・・・
それに再会できた人たち・・・・
いったい何人いたんだろう?
BON JOVIというバンドに出会えてなければ会えなかった人ばかりのはず。
すべてが夢の中の出来事みたいで不思議な感じです。

今は気持ちの整理をできないけど、また帰ったら改めて一つ一つの出来事を思い出して余韻に浸ろう。


帰りたくない気持ちと、やっぱり懐かしい北海道に帰りたい気持ちと織り交ざって複雑な気分(笑)
さ、娘が待ってる北海道に戻るまでもう少し。

シャワーでも浴びてリフレッシュしてこよう~~

1433.jpg


とうとう今日からBJのジャパンツアーが始まったよぉ・・・

前回のツアーから長かったような短かったような。
とにかく怒涛のようにいろんなことが起きて過ぎ去って。

またこの日がやってきたんだ。

あさってには彼らに会えるんだ。
なんか信じられないな~

今回は忙しかったとこともあってライブの予習をほとんどしていない。
意識してしなかった部分もある。
まっさらな状態で見るライブはいったいどんな感じなのかな?

今度はどんな感情が湧き出すんだろう?

とにかく今は無事にその日を迎えることだけを静かに祈ることにしよう。

4678.jpg


11月9日、チケ騒動はまだ続いていた。

東京、大阪分の追加チケが売りに出されると発表があり、友人といろいろなことで悩んで苦労してチケを取る事を相談。

そして当日・・・

出ない。

アイコンが出ない・・・

もう、ソールドアウト??
どうなってるの~

何もわからず更新だけを虚しく続けていた。

いろいろな情報からどうやら今回の東京チケは存在していなかった事が判明!
なに~~~~~!!!!
ふざけるなぁ・・・

それに大阪分は時間前にフライング発売されたらしい。
情報を知って買えた人はいい。
それはほんとに良かったと思う。
それはその人の努力の結果だから。
だけどやっぱり、チャンスすら与えられなかった人はどんなにやりきれない思いだろう。

数時間後、ようやくFCからアナウンス。
東京分は今日の発売に間に合わなかったので、明日発売すると・・・

ガックリ・・・
正直その時点で力尽きた。
もう、テンション保てなかったね。

でも、やっぱりがんばろうと心に決めて、今日、再、再挑戦した。






終わった~~~


これで今回の騒動も終わり・・・

今日の追加チケも撃沈だった。
国旗も見れなかったよ~
今までとは違うページに出されたようです。
気がついていってみたけど後の祭り。
どちらにしても秒殺には変わりなく、国旗が見れても買えない人もたくさんいたらしいので、仕方ないです。


終わってみて、なんだったんだろう?って思います。
この一ヶ月ほどの期間は。

「何のためにFCに入っているの、ファンならどんな形でも応援できる」
今までの過程と事情を知らない人の言葉に激しく傷つきました。
その人に悪気があるわけではないのだけど、これまでの騒動で疲れた精神にグッサリ刺さりました。
そんな事は当然だし、よくわかってる。
でもこうなって来てしまった過程ってものが人それぞれあって、結果辛い思いをしてるのに、なんで事情をよく知りもしない人にそんな風に思われなければいけないのか。
正直そう思います。

悪意のある言葉ならかえって平気です。

そんな言葉は言われても屁でもないです。

でもBJが大好きで一生懸命になっている自分や仲間達が、一般的な観点からだとそんな目で見られるのかと思ったら、ほんとにやりきれなかった。

まぁ、こんなことも普段なら聞き流せるし、何とも思わないんだろうケド・・・・





でも、もう終わった。

これですっきり出来た。

後はライブを楽しみに待つだけです。


どんなことがあっても全力投球で楽しむ自信はあるんだ!!

だってBJに対する気持ちはなんら変わりないからね~~~


4378.jpg


昨日は東京のFCチケ撃沈・・

あまりのことに何も書く気になれなかった。

思えば朝から何一つ上手く行かなかった。
予定のことが何一つクリアできないまま、チケット発売の時間に・・
見事失敗してソールドアウト。
一緒にいた友人と二人で落胆のどん底・・・・


そして今日の大阪FCチケ・・・・

仕事を早く終わらせてPC前でスタンバイ。
30分前から落ち着かず、何も手につかない。

今回一緒にチケを取る予定のJOVI友さん、英語が苦手なhuckのために一緒にスタンバってくれているJOVI友さんに電話をかけてバカ話をして気を紛らわせる。

昨日の失敗を踏まえてシュミレーションもしたし、いろいろ貰ったアドバイスを参考にしてカードナンバーもクリック一つで貼り付けできるようにしてある。
ページが開くのも遅いだろうと思い、日の丸の画像が現れるより先に出てくるリンク文字でカートに入れることが出来るのか確認しておく。
大丈夫!これでもカートに入る!!

あと2分、1分・・・・
心臓がバクバクして今にも昇天寸前だ。
と、手がブルブル震えている~~~!
ヤバイ!
これじゃクリックできない~
ダブルクリックとかしちゃいそうだ。
あわてて両手を握り締めて震えを止める。
こんなこと初めてだよぉ。
「おちつけ~おちつけ~」と自分に言い聞かせる。

12時ジャスト、更新ボタンを押す。
やっぱりいつもより開くのが遅い!
ジリジリしながら待つが、開いたページにはまだチケがない。
もう一度押す。

出た!!
osakaの文字。
値段を確認してクリックする。
カートに入るがやはり開くのが遅い・・・
カートに入ったのを確認してもう一枚分も入れる。
よし!2枚分。合計金額も合ってる。
チェックアウトに進む。
いい調子だ~
カードナンバー等を入力して次へ進む。
よし次も開いた!!
決済に進み・・・・クリック!

しかし・・・・OUT!

カート画面へ戻ってしまってSold Outの文字が・・・・

時刻は12時2分。

やはり秒殺。



でも、あまり落胆はなかった。
最初からかなり諦めモードだったし。
「やっぱりね~」と独り言。

スタンバってくれていたJOVI友さんに電話。
「だめだったよ~」
すぐに気を紛らわせてもらえるからありがたい・・
しばらくおしゃべりしていて、気がつくと携帯にメールが。
一緒にチケットを取る予定のJOVI友さんからだった。

開くと・・・・
「取れたよ!」の文字が!!

え~~~~~うそ~~~凄い!!!!

すっかり諦めていただけにビックリ。


思い起こせば、huckが今まで見たBJライブはすべて友人が取ってくれたチケなんだ。
HANDの札幌はTOYOTAの抽選に当たった友人のチケだったし。
武道館もそうだし・・・・

huckは恵まれすぎるほど恵まれているんだな~と改めて実感する。
心配してくれる人、応援してくれる人、慰めてくれる人、一緒に喜んでくれる人・・・
そんな人達に囲まれてのBJライフ。
これだからどんなにFCに失望してもやっていけるんだ!!

みんな!
本当にありがとう。




TFIF-Intv8.jpg


夕べは夕方から胃が痛くなってきて早々に床に入った。
そしたらすっげ~久しぶりにJONの夢を見たよ!!!!

小さなホールがライブ会場になってて、JONが出てくるの待ってるんだよ。
そしてJONが登場!
髪を切る前のJONの姿だったな~
やっぱり浸透してるとはいえ、まだ前のJONの方が心にあるのかな?
実際に見てるのは前の姿だしね。

そしてナゼか歌は歌わず客席へ・・・
しかもドロちゃん連れ。
ライブじゃなくてFCイベントのようになっていた。
JONはアチコチでファンに握手やサインのサービスを振りまいている。
ドロちゃんとの3ショットなんかも気軽にこたえてた。
もちろんアタシも一緒に写真を撮ってもらおうと近くへ寄った。
そしたらドロちゃんがカメラを構えてくれて、アタシはJONにもたれかかってポーズを取った。
全然気にせず写真を撮ってくれたドロちゃんはいい人だ~(爆)

「もう一枚!」っていったらセキュリティに怒られた・・・


JONの姿を身近でみれて嬉しかったけど、やっぱりドロちゃん抜きで濃厚な絡みのある夢を見たいなぁ・・・(笑)

4341.jpg


今朝リッチーのTD動画を見つけた!!

で、UPしようとしたのに出来なかった。
回線が混んでいたのか?

こちら

いや~~~キャ~~!!
リッチーの渋さが出てるよ。
超カッコイイ!!

しかし・・カンペ見てないか?(爆)

キーは下げてないだろうと思ったけど、半音下げてあるし~
JONに気を使ったんだろう(爆)
メロディもリッチーらしくアレンジしてあるね。
何気にハモリのメロディーに近い気がする~

ん~~~でもソロに入る前の「オオオオオ~」ってコーラスの直前のギターの音程狂ったぞ!
誰だ?ボビーか、リッチーか?(笑)

4335.jpg




「なぁhuck、話があるからちょっとここへ座ってくれないか?」
いつになく真剣な声でソファに座っていたJONが声をかけてきた。

窓辺で想いにふけっていたhuckは我に返った。
「どうしたの?JON」
huckはJONの隣に並んで腰をかけた。
するとJONはhuckの手を取り自分のひざに置いた。

「俺は隠し事は嫌いだから正直に答えてくれ。お前最近リッチーの事どう思ってるんだ?」

突然の言葉にhuckは心臓が止まりそうになった。

「え?どうって・・・」
平静を装おうとしたが言葉が出ない。
実はJONに声をかけられるまでhuckはリッチーのギターを弾いている姿を思い出していたのだ。
「どういう意味なの?わからないけど・・・」
これだけ言うのが精一杯でうつむいてしまった。

「huck。ちゃんと俺の顔を見て答えてくれ。お前リッチーのことが気になってるだろう・・・俺にはわかるんだよ。」
顔を上げると、すべてを見透かすような青い目でJONが見つめている。
もう隠しておくことは出来なかった。

「・・・・ごめんなさい、正直に話すわ。確かにリッチーのことが凄く気になってるの。彼のギターを弾いてる姿を見ているうちに惹かれていく自分に気がついた。でもこれだけは信じて欲しい。私が好きなのはギタリストとしてのリッチーなのよ。そしてあなたと一緒に歌ってるリッチーなのよ・・・」

JONは少しの間huckから目をそらした。
そして再びhuckの手を取って、その手に力を込めた。

「俺から見てもあいつは一流のギタリストだ。それにリッチーのプレイには人の心を揺さぶるオーラがあるからな。なんていっても人間として仲間としてあんなに信頼できる奴はどこにもいないんだ。huckが惹かれるのもわかるよ。
だけど、アイツがどんなにいい奴でも俺はお前の気持ちを離さない自信があるんだ。

JONの言葉にhuckの目から涙があふれる。
その涙をJONは指でぬぐった。

「バンドでプレイしてる時はどんなにリッチーのことを見つめていてもいいぜ。
だけど二人でいる時は俺のことだけを考えろよ。」






いや~もう、あまりにチケの発表が遅すぎてこんなに妄想しちゃったよ(爆)

huck

Author:huck
カラオケが好きで
BON JOVIに出会って
BON JOVIが好きで
ギターに恋してる日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。